​社長・川本元のがめ煮トーク 2022/6/2 更新
gameni1
gameni1
press to zoom
gameni2
gameni2
press to zoom
gameni3
gameni3
press to zoom

日常のマスク着用にも慣れたあっという間の2年半、ワクチン接種もかなり進行し日々の感染率も少しずつ減少傾向にあります。

今年の5月の連休の天神地区は若い人たちを中心に大勢の人出でにぎわっていました。特にSCではキャリーケースを持った県外の方も多く、人の往来が経済を活性化させるというのはその通りでお店の売り上げも急上昇というGWでした。

雨がつきものの博多どんたくも快晴の中で行われ規模縮小ながらも大いに賑わっていました。7月の博多山笠も開催決定ということでうれしい限りです。

来年のG7の開催地に福岡も名乗りを上げていましたが、岸田首相の出身地・広島に決定いたしました。ロシアのウクライナ侵攻などの背景を考えれば被爆地である広島での開催は大変意義のあることだと思います。
戦争はあってはならないことですが、いろいろな考えの国があるということ・自分たちで自らを守っていかなければ本当の自由と平和を手にすることはできないことなど色々と考えさせられました。

先日、若宮神社総代としての研修旅行で1泊2日で対馬に行ってまいりました。
通勤で使う白木原駅前に10数本の「ナンジャモンジャ」の木がありますが、対馬にもナンジャモンジャはあり、見頃が非常に短くなかなかお目にかかれないのですが今回運よく開花しているナンジャモンジャを観ることができました。別名「海テラシ」の名にふさわしく白一色で海をゆったりと照らしている姿は心が洗われる美しさでした。
対馬は韓国釜山まで50kmで天気の良い日はかすかに街並みも見えます。徳川幕府と縁深い「万松院」(ここのお墓と杉の大木がすばらしい!!)そしてロシアとの戦いのときに建設された「万関橋」と歴史にも触れることができました。


2日目は「和多都美神社」に正装で正式参拝、豊玉姫と海幸山幸の神話で知られる古社で社殿から見える海の中に立つ鳥居は必見です。ガイドさんの話によると対馬は山がほとんどで平地が少なく飛行場も山を削って作った小高い空港です。そのため風雨に影響されやすく帰りの出発が危ぶまれ延泊を覚悟しましたが何とか遅れて福岡に帰ってくることができました。

 

パワースポットも歴史的遺産もいっぱいあり次はレンタカーを借りて2泊3日位でゆっくり回ってみたい島です。帰る直前に「対馬博物館」のオープン前レセプションが行われていました。対馬の古代からの価値ある歴史を堪能できることと思います。是非一度行ってみていただきたい対馬でした。

コロナ禍が終息に向かっているとはいえまだまだ注意しながら生活をしていかなければいけない時代だと思います。すべてが自己責任という意識のもと身の回りの人を大切にして仕事にプライベートに充実して過ごしていきたいと思う今日この頃です。
世界は大変なことになっていますが心の在り方心の持ち方を大切に過ごしていきたいと思います。皆様の日常の中に小さな幸せが届くようお祈りいたします!!

一日一生、日々創造

​株式会社ボストンーナイン

代表取締役 川本元